備忘録的に。採血のNaとClの値からアシドーシスなどが推測できる。AG=Na-Cl-HCO3よりNa-ClはAG(12)+HCO3(24)なので正常であれば35付近に留まる。

・Clが上昇しNa-Clが30以下の場合はAG非開大性代謝性アシドーシスが疑われる
・逆にClが低下しNa-Clが40以上の場合は代謝性アルカローシスを考える。

AG開大性代謝性アシドーシスだとAGが上がった分がHCO3が相殺で下がるので35付近に留まるのかな?しばらくこの視点でNaとClを眺めてみます。

ちなみにNa-Clの正常値は

Unknown-2

と覚えましょう。