1年に3回肺炎を繰り返している人が入院しました。Recurrent pneumoniaとしての検索が必要と判断。

df05c624
https://www.uptodate.com/contents/approach-to-the-adult-with-recurrent-infections#H23

<Recurrent pneumoniaの鑑別>
・結核
・免疫抑制:HIV、原発性低ガンマグロブリン血症(CVID:Common variable immunodeficiency、Good症候群、選択性IgA欠損症)、多発性骨髄腫
・クリアランスの不良:気管支拡張(副鼻腔炎)、
・嚢胞性繊維症
・気管閉塞(腫瘍、異物) 
・誤嚥を繰り返す状態:てんかん、神経疾患
・気管食道瘻
・同じ場所に繰り返す場合は肺や気管の構造異常

3連痰とCTをその目で見直すのとHIV、免疫グロブリンcheckですかねえ。