SAHでは急性冠症候群様の心電図変化(27-100%)が起こることが知られています。CPAで心電図変化があり、急性冠症候群?と思ったらSAHのことありますよね。

機序としては① 視床下部からの自律神経の刺激、② カテコラミン量の上昇が言われています。①は心筋障害とは関係ないですが、②はQT延長と心筋障害を引き起こします。

心電図変化の頻度は以下の通りです。
スクリーンショット 2019-06-07 12.28.10
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3077842/

というわけで急性冠症候群様の心電図変化があり、頭痛やCPAなどあればSAHも考えましょう。