Multimorbidityについての原稿を書いているのですが、糖尿病の治療目標を決めるのに考慮すべき因子をまとめていたところ、わかりやすい表になっている論文を見つけたので載せておきます。

https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMcp1013127

スクリーンショット 2019-07-11 1.19.42 PM

左の項目の目標HbA1cはADA(アメリカ糖尿病学会)の2018年のStandards of Medical Care in Diabetesに沿って約6%→約6.5%に変えています。自分たちが多疾患併存の患者さんの糖尿病治療目標値を考えるときに自然と考えている項目が整理されているので良いですね。