28歳男性が1ヶ月前にAMLの化学療法を受け、今回は皮膚感染で入院した。診察時に爪に横に走る爪半月に平行の線が見られた。溝はなく触れはしなかった。スクリーンショット 2019-08-11 13.35.03
https://pdfs.semanticscholar.org/7b63/2916fdb61004092afdd9dcbdf63838ed3f85.pdf

この爪の変化の名前は?





















「Mees' line」

・Mees' lineは爪甲白斑症ともいい、横に走る溝がない触れない線である。抗がん剤以外にはヒ素中毒、Hodgkin lymphoma、心不全、ハンセン病、マラリア、CO中毒などに関係すると言われている。
・Beau's lineと違い溝がない。爪母の増殖は抑制されていないが、爪甲の不全角化を起こしている。
・また後に述べるが、Muehrcke's linesとの違いはMees' lineは圧迫で消退しないこと爪の成長とともに移動することである。

和歌山カレー事件でのヒ素中毒でも3ヶ月後の診察で、Mees' lineやBeau's lineが見られたという報告があります。覚えておきましょう。
スクリーンショット 2019-08-11 13.53.27
スクリーンショット 2019-08-11 13.53.34
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/14616366