抗凝固薬内服中に胸水穿刺していいか悩む場合もあるかと思いますが、意外と大丈夫?という論文。

Unknown
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23493971

INR>1.6 and/or 血小板<50000/uLで超音波ガイド下で胸水穿刺された1009例のretrospective study. Group1は胸水穿刺前に凝固系を調整されなかった群(538名、706手技)、Group2は穿刺前に血小板輸血 or FFPが投与された群(235名、303手技).  出血の合併症はCTCAE Grade2以上と定義。

Group1と2で平均INRは1.9/1.8、血小板数は11300/13500であった。全体で出血の合併症は4例。Group1で0例、Group2で4例であった。
 
USガイド下ではありますが、意外と少ないんですね。