今日なに読もう〜病院総合診療医の論文ブログ〜

京都の上さまの元で病院総合診療医をやっておりました。2020年度より京都大学の社会健康医学系(SPH)の大学院の博士課程1年目。論文メインに挙げていきます。

カテゴリ: 医学教育

昨日から最後のFCME(Foundation Course of Medical Education)の参加型授業が始まりました。前半はシネメディケーションや絵本について、後半はインストラクショナル・デザインについてでした。インストラクショナル・デザインについて勉強したことを復習しておきます。イ ...

昨日は今年度から受講しているFCME(Foundation Course of Medical Education)の中間発表会で京都の清風荘に集まり、FCMEの9ヶ月を経ての自分の変化をプレゼンテーションしました。(清風荘は京都大学所有の重要文化財のようです。一般非公開!元内閣総理大臣 西園寺公望の ...

以前、科内のリーダー会議で話題に出した論文。過重労働って時間だけではないですよね。FCMEでお世話になっている錦織先生の論文です。日本の3つの教育病院 31名の初期研修医に対して行われた過重労働に対するインタビューの質的テーマ分析を行い、7つの過重労働の主観に影響 ...

先日のネット講義で学んだこと。EPA(Enstructable Professional activities)について・学生、研修医を信頼して任せられる業務・例:初診外来を担当できる、心肺蘇生のリーダーをできる、患者家族説明を1人で行う etc自分はEPAをただの行動目標のように捉えていたが、EPAの ...

↑このページのトップヘ