今日なに読もう〜病院総合診療医の論文ブログ〜

京都の上さまの元で病院総合診療医をやっておりました。2020年度より京都大学の社会健康医学系(SPH)の大学院の博士課程1年目。論文メインに挙げていきます。

カテゴリ:救急集中治療 > 中毒

銀杏は焼いたり煮たりすると美味しいですが、大量に食べる(20-60個)と特に子供で中毒を起こし痙攣や意識障害、嘔吐の原因となります。これらにはビタミンB6が関係します。ビタミンB6は水溶性ビタミンの1つで、ピリドキシン、ピリドキサール、ピリドキサミンなどがあり、活性 ...

80歳女性が3日前からの四肢先端の発赤、疼痛、腫脹で受診した。痛みは燃えるような感覚でallodyniaを伴い、夜寝ることができず歩くことも難しいほどだった。診察でも四肢先端は主張し発赤していた。採血では血算や凝固系に問題はなかった。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pu ...

病歴は疑って聞かなければいけないという1例。32歳男性が嘔気、嘔吐で救急外来を受診した。患者は錯乱しており、BP115/75 HR 160であった。既往歴や内服薬はなかった。心電図ではwide QRS polymorphic tachycaridaを認めた。https://casereports.bmj.com/content/2018/bcr-20 ...

↑このページのトップヘ