今日なに読もう〜病院総合診療医の論文ブログ〜

京都の上さまの元で病院総合診療医をやっておりました。2020年度より京都大学の社会健康医学系(SPH)の大学院の博士課程1年目。論文メインに挙げていきます。

カテゴリ:神経 > てんかん

レベチラセタム(イーケプラ®)は使いやすい抗てんかん薬です。・静注ができ、内服スイッチが容易・部分にも全般発作にも効く・速効性もある・作用機序がSV2aを介したものなので他のNaチャネルブロッカーの薬(カルバマゼピン、バルプロ酸、ゾニサミド、ラコサミドなど)を ...

海馬硬化症は治療難治性の近心側頭葉てんかん(Mesial temporary lobe epilepsy: MTLE)の原因になる疾患です。側頭葉てんかんについては以下の記事参照。 海馬硬化症をMRIで見に行く際は「海馬周辺のcoronal 3mmスライス, T2 STIRとFLAIRも追加してください」とオーダーする ...

高齢発症のてんかんは側頭葉てんかんが最も多く(72.5%)、ついで前頭葉てんかん(12.5%)と言われます。https://www.jsnt.gr.jp/guideline/img/ktenkan.pdfなので高齢者のてんかん重積などでそれまでの発作の有無を確認するには側頭葉てんかんの特徴を知っておかなければいけ ...

失神でも痙攣するため、てんかんとの鑑別は見た目では難しいというのは有名な話ですがそれを痙攣の数で鑑別しようという論文。けいれん患者で脈を触れるのは重要ですよね。後、低血糖の除外。https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29549227失神65名(Tilt試験で誘発)とけい ...

「Figure 4 sign」とは全身性強直発作時(generalized tonic-clonic :GTC)に一側の肘が伸び、もう一方が曲がって非対称な腕の位置を呈することです。これが見られると病巣がどっちか手がかりになるよという話。https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/1075641338回のFigure 4 ...

てんかんを疑った際には舌咬傷をcheckしますが、その際は咬傷の位置まで見ましょうという話。失神でも舌咬傷はできることありますよね。https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/7487261 Epilepsy monitor unitに入院した106名のうち運動症状(強直や痙攣)を目撃された63名を ...

↑このページのトップヘ